企業理念

「人」のために、「人」がつくる。

私たちが目指すものは、お客様のニーズに対応出来る最先端の技術を持ち続けることです。さらにはハイレベルな技術力を提案しお客様のイノベーションに役立てることです。
それはお客様との強い信頼関係が礎となって初めて作り出されるもの。だからスズキプレシオンの基本は「人」と「人」。
人と人との強いかかわりが高品位な製品を生み出し、やがては世の中の発展と人々の幸せに貢献できることと信じています。

鈴木フレシオン様E件1_94.jpg

知夢和工®とは

「知」 Knowledge
知識習得に努力を惜しまず、高い志を持って自己成長と幸せを実現する。

「夢」 Dream
人生に夢を持ち、夢を叶えられる人になるように精進する。

「和」 Harmony
笑顔と感謝を忘れず、全ての人に和の心を持って行動する。

「工」 Ingenuity
工夫と改善でお客様のニーズに対応し、ものづくりの最先端を目指す。

会社概要

 商号  株式会社スズキプレシオン
 所在地  〒322-0251 栃木県鹿沼市野尻113-2
 取締役

 取締役会長 鈴木 庸介
 代表取締役 鈴木 拓也
 取締役副社長 鈴木 勲

 創業  1961年3月1日
 資本金  3,000万円
 取引銀行  足利銀行鹿沼支店
 鹿沼相互信用金庫
 栃木銀行鹿沼支店
 日本政策金融公庫宇都宮支店
 事業内容

 医療機器の製造販売

 医療機器のOEM

 増速スピンドルの製造販売

 精密切削加工部品の受託製造 

 認証取得

 第一種医療機器製造販売業許可

 医療機器製造業登録

 ISO13485:2016

沿革

・1961年3月  個人経営にて創業、創業者、鈴木悦郎
・1971年3月  有限会社鈴木精機設立、金属切削加工業務
・1991年1月  資本金300万円に増資
・1991年2月  取締役社長に鈴木庸介が就任
・1991年12月  業務拡張のため栃木県鹿沼市野尻に新社屋を建設移転
・1992年3月 (株)スズキプレシオンに組織変更(CIを導入)、 資本金1,000万円に増資
・1996年5月  資本金2,000万円に増資
・2000年6月  資本金3,000万円に増資、高速マシニングセンター導入、製造工場増設、
 微細加工技術開発に着手
・2003年8月  栃木県フロンティア企業に認証される
・2004年2月  製造工場増設
・2006年9月  医療機器製造業許可取得(09BZ 200019)
・2007年2月  第2工場建設 超精密加工エリア、クリーンルーム(クラス10000)等 設備
・2007年6月  経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」に選出
・2007年11月  ISO9001:2000、ISO13485:2003取得
・2010年5月  代表取締役会長に鈴木庸介が就任、取締役社長に鈴木拓也が就任
・2012年10月
 超モノづくり部品大賞【日本力(にっぽんぶらんど)賞】
 「CNC自動旋盤用
 4倍速回転工具『IBスピンドル』」が受賞。
・2013年9月  5回ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞
 「CNC自動旋盤用 4倍速回転工具『IBスピンドル』が受賞。
・2019年11月  品質保証体制をISO13485へ一本化。

5TEC.NET

アクセス


より大きな地図で 株式会社スズキプレシオン を表示

【JR宇都宮線(東北本線)でお越しの場合】

東京駅〜東北新幹線で約50分〜宇都宮駅
宇都宮駅〜JR日光線で14分〜鹿沼駅
鹿沼駅よりタクシーで約20分

【東武日光線でお越しの場合】

浅草駅〜東武日光線特急で82分〜新鹿沼駅
新鹿沼駅よりタクシーで約5分

【車でお越しの場合】

東北自動車道 浦和IC〜約60分〜鹿沼IC
鹿沼ICより約20分